2018年8月14日
  • 一般社団法人さいたま市地域活性化協議会

一般社団法人埼玉県物産観光協会主催の「地域交流ビジネス研修会」に参加しました。


一般社団法人さいたま市地域活性化協議会として、理事の星野と大胡で、一般社団法人埼玉県物産観光協会主催の年に一度の「地域交流ビジネス研修会」に参加しました。

今年は、地域団体商標インバウンドの2つのテーマの研修でした。ちょうど興味のある2分野だったので勉強になりました。私は自分の経営する株式会社や一般社団法人や個人としての方では商標は10個以上、既に商標登録されていたり商標出願中のものがあったりしますが、地域団体商標は事業協同組合やNPO法人である必要がありますし、手を挙げられていない分野です。埼玉県内では、「草加せんべい」「岩槻人形」「江戸木目込人形」「武州正藍染」「西川材」「北本トマトカレー」の6つが地域団体商標として登録されており、中の人の話を聞く機会もあったりしまして、私たちもこういう趣旨の活動がしたいというところもあります。そういうのを、さいたま市で作ってみたいなと思ってはいまして、こういうインプットを基にして動いていければと思いました。もし地域団体商標を本当に目指していくとなりますと、認知度を高めるためのものを作り、そのためのNPO法人もある必要があるとは思いますが。

知り合いも多く参加していた研修会で、100人以上が出席していました。とても勉強と刺激になりました。また参加したいです!一般社団法人埼玉県物産観光協会の斉藤さんにお声掛けいただきまして参加することができました。ありがとうございました!

この記事を書いた人

一般社団法人さいたま市地域活性化協議会 代表理事
Webサービス運営やCMS構築やアプリ制作などのIT事業と不動産運営事業を展開している株式会社コミュニティコムの代表取締役。埼玉県さいたま市の大宮駅東口徒歩1分にある「コワーキングスペース7F」「シェアオフィス6F」「貸会議室6F」の運営代表者。「大宮経済新聞」編集長。などをしています。趣味は自分の思い付いたWebサービスを自分で自由に開発することです。
主な著書(Amazon著者ページ) Facebook Twitter Instagram